2014年12月19日

「たいこばん」押してみたい

もうあと一週間で今年の仕事も終わり。
来週は祝日もあるし、クリスマス、そして年末年始の連休に突入とあって、今が一年で一番気分がウキウキするような気がします。


今夜は職場の方から頂いた軍鶏肉と白菜があったので、
この間ダンナさんがGETしたグリル鍋を早速使って、軍鶏鍋にしました。

子どもの頃はよく食べてた軍鶏ですが、最近あまり口にする機会がなくて、ほんと久しぶり。
美味しかった


そんな夕飯中、みんなで大笑いしたこと。
それは長男のテストの話。


わりかし勉強のよくできる長男。
今日は二学期のまとめのテスト結果を持って帰ってきてました。

晩ご飯を食べながら見せてもらいます。

理系な長男、相変わらず算数、理科はバッチリ
社会も

最後に見た国語も、表はバッチリだったのですが....その裏に『お楽しみ』がありました


言葉の意味を問う問題で、
『たいこばんをおすという言葉の正しい使い方はどれでしょう』というもの。

おもいっきり×されている。
長男が選んだ使い方に思わず噴き出してしまった。


『家に荷物がとどいたので、たいこばんをおす。』
これに○....


あんまり面白くて、ここから私の一人小芝居がはじまります。



宅配.jpg 『ピンポーン○○さーん、宅急便でーす。お荷物届いてまーす。』






『はーい、あ、今「ハンコ」もってくるので、ちょっと待ってくださいね。
あったあった、はい、「たいこばん」。ご苦労様でーす。どうもありがとう』

ハンコ.jpg

太鼓判.gif


意外と、いいかもしれない
なんか普通のハンコ押すよりずっと楽しいかも

私が一人楽しんでいる間、ダンナは横で大爆笑。
長男は
『もう〜わかったからぁ。や゛め゛て゛く゛れ゛〜〜〜』と叫んでおりました。






読んでくれてありがとう。応援していただけるとうれしいです

ブログランキング・にほんブログ村へ

posted by rika at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月18日

公園で座椅子発見!

昨夜は私の職場の忘年会でした。

みんなで楽しく美味しくお酒を飲んで、1次会もお開きになり、私はここで帰ります。


昨日はとても寒い日で、ここ四万十市でもかなりの雪が舞いました。
朝から夕方までに珍しく10cmくらい降り積もり、雪に不慣れな私たちはこれだけでもう大変。
ツルっと転ばないようにして歩くことで精一杯です。


タクシーも拾えなかったらいけないからと、ダンナさんが車で迎えに来てくれました。

車を走らせ、自宅近くの公園まで帰ってきたとき、公園の中のライトに照らされた何やら白い物体が浮かんでいます。
思わず、ダンナさんとなんだろうと近寄ってみました。

image.jpg


それは降り積もった雪で作った囲いのようなもの。

image.jpg


私には寒々しい座椅子に見えます。

『これは、うちの子ども達にも見せてあげよう』とケータイでパチリっ


家に帰りつくと8時半です。
子ども達もまだ起きていました。

私、早速
『あー、そうそうさっき公園になんかへんなものがあったよ』
と写真を見せようとすると、
子ども達、興味津々で覗き込みます。

すると長男、
『あー、これ写真とってくれたがや
とのこと...。

『知ってたの?』と聞く私に、
当然といった自信たっぷりな顔で、
『うん、だって自分達で作っているかまくらだから』と。


そう、あの変な物体は、学校が終わった後、長男が友達たちと作ったなんだそう...。


私、さっき『座椅子があったよ』って言わなかったよねぇ!?
よかったぁ。。あっぶなかったぁ。


しかし、長男、これで「かまくら」を作り上げるのは至難の業だと思うよ。
壁から作っていっちゃってるからねぇ。
天井どうすんの?



南国育ちの子どもの作るかまくらは、『座椅子』と書いて『かまくら』と読むみたいです...



読んでくれてありがとう。応援していただけるとうれしいです

ブログランキング・にほんブログ村へ

posted by rika at 22:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。